新潟市北区は福島潟へ

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

今日で8月最後ですが、まだまだ残暑厳しいですなぁ(汗)

昨日は三条市で仕事でした。

異業種の方々と、いろんなお話を聞かせていただいて勉強になりました。

夕方帰って来たら、五頭連邦から雲がモクモクと上昇していて、

まるで火山が噴火してるみたいに見えました。

今日の午前中、少し生き抜きをしたくて、近所の福島潟へ行って来ました。

いい景色!

福島潟に生息するオニバスが群生する池。

鬼蓮(オニバス)を地元ではドンバスと呼んだりなんかします。

現在全国で70カ所程度しか生息が確認されない希少な植物で、

福島潟が日本の自生の北限なんです。

で今、花が咲いているんで見に行って来ました。

左の白い物体は、偶然、おたまじゃくしが水面に顔を出しました(笑)

オニバスの花は紫色してます。

ふと足元を見たら、すぐ近くにカルガモ達がいました。

潟の水が温かくて日陰にいるのかな?

鳥もこの暑さには参っているみたい。

もうしばらく、この暑さは続くらしいぞ、カモちゃんたち。

無理しないで、なんとか乗り越えような!

ガー!(おう!)・・・ってか。

さ、午後からもうひと頑張りだ!

コメント / トラックバック2件

  1. ちーぽん より:

    5年前、祖母の見舞いの帰りに観光がてら寄りました。みんながちょっと目を離したところ、三女が沼にはまって泥だらけ。
    近所の商店街まで着替えと靴を買いに急いだものです。

  2. のりこ より:

    私も多分この雲見ました!!!
    別の日にも同じような雲を見ました。なんでしょうね。

コメントをどうぞ