ピアBandai初日

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

ピアBandai初日は、今にも桜が咲きそうな快晴に恵まれました。

会場にテーブルを設置し終えた瞬間から、不安が始まる。

そういうもんで、だから前に進もうとする。

最初のお客様はどんな方なんだろうってワクワクしていたら、

お世話になっている農家の坪谷さん親娘。

坪谷さんは娘さんの似顔絵を描いてもらおうと連れてきたのですが、

事情が分かったとたん、頑として拒否(笑)

これにはウケました。

てなことで、お父さんの坪谷さんが第一号。

他にも、埼玉県在住の親子がお越しくださって、

僕を全く知らない人が来てくれるって、これまた嬉しいことです。

日ごろから親交のある方々も応援に駆けつけてくれて、

中でも東京から旅ちょ初代ディレクターが来てくれました。

営業が終わったら、弟子達が祝いの席を段取りしてくれたりなんかして、

ありがたいスタートが切れました。

コメント / トラックバック2件

  1. かなこ より:

    埼玉県在住の娘 かなこです。
    昨日は母と2人出かけた先で、思いがけず素敵な体験ができました。私もいい歳ですので(笑)、残りどのくらい母と一緒に暮らせるのだろうと、お互い少し寂しい気持ちも最近は芽生える中、ちょっと強引に母を誘って一緒に似顔絵を描いてもらったことは、ふたりだけのとっておきの思い出となり、とても嬉しかったです。母も大満足で、家に帰ってからも母の似顔絵は祖母に似ている!など、会話も弾み、親子で楽しいひと時でした。母もぽろっとこぼしておりましたが、本当に残り一緒に居られるふたりの時間を大切に、でもこれからもずっと仲良しの親子でいたいと思います。恋人の存在で母とケンカになることが何度もありましたが、母の「寂しい」という本音も少し垣間見えた、温かい時間だったと思います。やまださん、本当にありがとうございました。これからも頑張ってください!また新潟に遊びに行く機会があれば、伺いますね。

  2. yamadamitsuru より:

    かなこさん、こちらこそ嬉しい出会いができました。
    また新潟に来たら、ぜひ寄ってください。
    その日を楽しみにしています。

コメントをどうぞ