2010年10月 のアーカイブ

松之山を旅ちょ。

2010年10月28日 木曜日

北海道に雪が降ったってニュースがありましたが、

昨日の新潟もひんやり・・・冬の訪れを迎えたようです。

北海道出身のPONちゃんですが、新潟の曇天が続く冬はさすがに初めてですから、

寒さには慣れていても、青空が無い毎日には心がブルーになるかも。

ま、それも含めてNIIGATA JAPAN

新潟の冬を体験すると、新潟の人達の我慢強さとか、

あったかい触れ合いや人情が感じられるだろうから、これからが頑張りどころ。

僕も旅のパートナーとしてサポートして行こうって思っています。

さてさて、先週放送した松之山を旅ちょした様子です。

十日町市役所・松之山支所から歩き始め、直ぐ近くの神秘的な林道を進みました。

向かった所は大棟山美術館。

今年で701年、32代続く由緒あるお屋敷。

あの坂口安吾さんが生活していたお家でもありまして、

現在は、たくさんの生活用品や陶器など、貴重な品々が展示されていました。

そして、ランチタイム。

役場の近くにあった食堂並木屋さんへ。

PONちゃんは中華そば、僕は木の芽ラーメンを食べて、身も心も大満足。

続いてお邪魔したのは、田津屋製菓店さん。

「うど羊羹」ののぼりに目が留まっちゃいました。

写真は「なめこ羊羹」で、もう一つの人気商品。

想像してた以上に美味しい羊羹でしたよ。

似顔絵は、田津屋のご主人。

ピンボケしてごめんなさい。

詳しい情報は番組ホームページに紹介していますので、クリックしてみてください。

http://uxtv.jp/blog/marudori/tabi_chonai/index.html

お会いした皆さん、ありがとうございました。

旅ちょロケ

2010年10月27日 水曜日
2010/10/27  9:24

今日は寒っ…。

冬のおとずれかなぁ。

ま、行ってきま〜す。

第2回ザ・似顔絵

2010年10月26日 火曜日

第2回ザ・似顔絵 にいがた国際NIGAOEグランプリ

全国から、はたまた海外から、たくさんの力作を送っていただき、

ありがとうございました。

届いた封筒を見るだけで、嬉しくて、ありがたくて、心踊る思いがしています。

全ての作品を、10月31日(日)~11月3日(祝)まで、新潟市北区文化会館で展示します。

28日(金)には全ての作品の中から、優秀作品10点を選ぶ審査会を行います。

審査員は、

藤井一男さん 元「ちびっこギャング」でバラエティ番組などで活躍し、現在若手芸人らを指導。

エグチアユムさん 新潟お笑い集団NAMARA代表 http://www.namara.tv/index.html

松井弘恵さん フリーアナウンサー http://www.voicevision.jp/blog/

五十嵐賢市さん 新潟市北区観光教会会長 http://www.nk-kankou.com/

そして、ワタクシやまだみつる。

新潟市北区ふれあいセンターで、実行委員長立会いの下、公開で行われます。

選ばれた作品は、ホームページにてお伝えします。

第2回ザ・似顔絵 http://www.nk-kankou.com/nigaoe/index.html

今夜8時からUSTREAMで「ade code」

2010年10月25日 月曜日

USTREAMで今夜8時から、

やまだみつる&まついひろえ「ade code~アーデ・コーデ」を配信します。

このブログを見ていないだろうと思われる友人知人たちに、

アドレスを伝えてたのですが、

なんか新番組が始まるようなお祝いのメールが多く来ちゃって、

ありゃ、どうしようって申し訳なくなりました。

僕もよく分からないまま、ただ新しい世界に興味を持っただけなもんで、

そんな大げさなものじゃないから、お気を使わせてごめんなさい。

これは仕事じゃなくて、遊びです。

遊びって言うとまた勘違いされやすいですけど、

コミュニケーションを楽しみたくてやる感じです。

とは言うものの、ま、いつか、もしも、ん・・・スポンサー様があったらいいなぁって。

ってなことで、今晩、また別な形でお付き合いお願いします。

http://www.ustream.tv/channel/adecode?

23日と24日のスマイルショット

2010年10月25日 月曜日

23日と24日のDeKKY401やまだみつるの似顔絵コーナー、スマイルショット。

ちょっと緊張してたみたいだけど、はにかんだ笑顔もカワイイひなちゃん。

3歳の時から毎年来てくれてる、りさちゃん12歳。

ってことは、DeKKY401で営業する前からってことだ・・・ありがとう、ありがとう。

僕の顔を見てニコニコッてよく笑ってくれたんですよ、えいたくんは。

れいじくんとママのこの笑顔に、言葉はいりません。

たくさんのご来店ありがとうございました。