2010年12月7日 のアーカイブ

出会いに感謝

2010年12月7日 火曜日

4日と5日、新潟ふるさと村でのイベントでお会いした新潟アルビレックスBCの皆さん。

4日にお会いした、左から折笠投手、日野捕手、右に清野外野手。

5日にお会いした、左は日野捕手、中央は石渡投手、右は佑紀内野手。

運営部の内藤さん。

新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ http://www.niigata-albirex-bc.jp/

これが縁で、昨日のUST「やまだみつる&まついひろえadecode」に、

中山コーチと日野選手と佑紀選手、そして内藤さんが出演してくれました。

野球以外のプライベートな話でワイワイガヤガヤと楽しいひと時でした。

adecode http://www.ustream.tv/channel/adecode?

新潟ふるさと村にお越しくださった皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

そして、その後、

親交ある聖篭町は、ほうせい丸さんの別館「櫻榮」のスタッフYUMIちゃんが、

故郷の中国はハルビンに帰ることになり、似顔絵のプレゼント。

社長の浅野さんから贈呈。

寂しいけど、しばしのお別れです。

田代ジョージのPBダイアリー http://sea.ap.teacup.com/hoseimaru/

YUMIちゃんはピュアで真っ直ぐな素敵な女性。

中国の話をたくさん教えてもらいました。

マスコミ報道による日本人が持つ中国の印象。

歴史認識。

植えつけられた表面上の中国とは、YUMIちゃんから聞く話は違っていて、

とっても嬉しかった。

中国にも行ってみたい。

YUMIちゃんを描いている間、YUMIちゃんは顔を真っ直ぐ向けて目を合わせてくれました。

アメリカに行った時も、子供たちは同じ姿勢でした。

日本人は、とまどい目をそらす傾向で、子供はじっとしていない。

カワイイから。

子どもだから。

その思いは、国が違えど同じなんだけど、

島国日本人だけは何かが大きく違う。

この違いは何?

世界を知りたくなった一つの理由です。

YUMIちゃん、僕から似顔絵を描いてもらいたかったらしく、

念願が叶って嬉しかったって言ってくれました。

ハルビンに持って行って、お友達に見せるんだって。

またYUMIちゃんと会える日を楽しみにしています。

出会いがあれば別れもある。

その繰り返し。

そのたびに刻まれるたくさんの思い。

すべてに感謝です。