2012年9月9日 のアーカイブ

メッセージ

2012年9月9日 日曜日

50歳を手前にして、
だんだん思いが身体の外に現れようとしています。

幸せは感じるもの。
感じれば幸せはいくらである。
なのに、幸せを求めたり押し付けたりしたがる。
それは自分と誰かの駆け引きなだけ。

愛も感じるもの。
掴むものでも問うものでもない。

信じるとは、自分が決めた事で、
相手がどうあれど、自分の意思。

幸せも、愛も、信じるも、誰かが運んでくる。
全て思いやりから。

思いやりは時に切ないもの。

何だろう?
そんな絵を、素直にこれから表現して行きたくなっています。