2013年3月19日 のアーカイブ

ばたやん

2013年3月19日 火曜日

侍ジャパン、今回嬉しいことだらけでした。

それはエースでも4番でもない、ベテラン選手。

稲葉選手40歳。

井端選手37歳。

この大会、井端選手には心打たれました。

マー君、マエケン、坂本選手、糸井選手、長野選手に阿部キャプテンなどと、

若い選手達の躍動感あふれるプレーが目を引く中、

37歳のベテランは短打で繋ぐ。

守備も、専門のショートではなくファーストも守り、

若手選手の脇役のような存在でチームに貢献。

最初は控えでベンチに置かれたベテランは、

いざという時に、地味な仕事をキッチリやってスタメンの座を確保。

こういう選手がいてこそチームは機能する。

4年前もイチロー、ダルビッシュという輝かしいスター選手の中に、

ベテランの宮本選手がいました。

僕は今回、侍ジャパンが優勝できなかった悔しさより、

小柄でパワーがあるわけでもないベテラン選手の存在に、

大いに勇気をもらいました。

それと内川選手、

一つのミスよりも、多くのチャンスを叩き出したんだから、

胸を張って帰って来てください。