2013年6月4日 のアーカイブ

越後県北の旅

2013年6月4日 火曜日

親交あるホウセイ・フードサービス社長の浅野さんからお誘いを頂き、
村上市は山北地区への旅をしました。

ここは他よりも一ヶ月早く、天然岩がきが食べられるということで、
浅野社長のお仕事のリサーチに便乗させてもらいました。

足を運んだ処は、道の駅。
笹川流れ夕日会館。

さっそく2階のレストランで目的の天然岩がきを注文。

今年初もの!!
まだ6月は小ぶりだそうですけど、トロ~っとして潮の香りと風味のするたまんない味。
二つで700円。
美味しかった~。

さ、次に向かった処は、笹川流れ遊覧船のりば。
旅ちょで2年前にお邪魔して、皆さんと仲良くさせてもらいました。
その後もプライベートで何度かお会いしている顔なじみの方々と再会。

「やまださん、かき食べてって!」
「魚も食べて!食べて!」
「あれ~テレビで見てるより細いね(笑)」
もう、明るいお母さんたちの声が飛び交います。

遠慮なくいただきました。
これも潮の風味がしっかりあって、いや、もう、ここでしか味わえない美味さ!


ここでも天然岩がきを食べちゃいました。
浅野さん、くぅ~~~っ!
 
人それぞれ美味しいのリアクションがあるんだなと、旅人として観察(笑)

笹川流れは海が透明でキレイ。
この日は雲一つない青空。
カモメも気持ち良さそうに羽ばたいていました。

遊覧船出向~。

潮風を浴び、笹川流れで働く人達の人情に触れた一日でした。

ちなみに「旅ちょ。」アーカイブも見てください。
2011年7月2日放送>>>潮風さんぽ~村上市笹川流れ~

この旅で感じたのは、準備の大切さ。
結果も大事だけど、本質はその前の準備にある。
日々様子が変わる海で働く人達を見て、また学びました。