2014年4月10日 のアーカイブ

チャリティーします

2014年4月10日 木曜日

今日は伊勢みずほさんと打ち合わせでした。
もろもろの展開から繋がって、流れ流れて動物愛護のお手伝い。

プランが形になって来ました。

新潟市動物愛護協会主催。
オリジナルTシャツ・チャリティー販売イベント。
日時:5月10日(土)12時~14時。
会場:新潟市中央区近江DeKKY401地階グランドフロアー。
Tシャツの色はベージュ/ピンク サイズはS・M・L・XL
定価:3,000円
(以上現時点で今後若干の変更あり)
売上の一部を野良猫避妊去勢手術費用に。

殺処分ゼロを目指しましょう!

プレゼンターは伊勢みずほさんと私。
他にもスペシャルな方々が来てくれるかも(まだ未定)
新潟を本物の動物愛護先進県として盛り上げていきたいという伊勢さん。
私はこの行動でまだお会いしたことの無いご縁、
そして知らなかったことなどを学んでゆきたいと思っています。

還暦を目の前に

2014年4月10日 木曜日

地元で親しくさせてもらっている方が、還暦を目の前にして飲食店をオープンします。
今日はプレオープンとして、仲良し仲間たちが集まってのお祝い会でした。
気心知れた連中が集まったので、会話はどぎついことばかり(笑)
お店の主はもうてんてこまい(笑)
ま、それが親しい者同士の愛情表現。

立ち寄れるお店がまた一軒できました。

田んぼの学校

2014年4月10日 木曜日

今年も追いかけます。
友人の宮尾農園さんのレポート。
まずは4月。
彼は今何をしてるのかなぁってお邪魔してみると、
鳥の雛達の世話をしてました。

鶏舎には初めてお会いする方がいらっしゃって、何でも農業サポーターズさんだそうで、
そういうシステムがあるってのを知りました。
ま、詳しい事を聞かないのが私でして(聞いても覚えられない)あはは。
この方は農家に就職したいんだって。
以前にも伝えたことがありますが、農業に取り組む女性が増えています。
で、話は戻りますが、生後二週間くらいの雛に餌をあたえていました。

宮尾さんはですね、鳥達に話しかけながら餌やりするんです。
「ほら~いっぱい食べろ~」とかね。

餌やりが終えたら今度は私からリクエスト。
昨年に引き続き、宮尾農園さんの田んぼの畦草つみをさせてもらいました。

無農薬の田んぼなので畦草は食料になるんです。
さすがのサポーターさん達も知らなかったみたいで驚きと感動してました。
すると突然、まついひろえさんがやってきてビックリ!
長いこと付き合っていると考えてることが一緒なんだね、きっと(笑)

この後、宮尾さん家のお屋敷で青空ランチ。
農業の話をしながら楽しくも美味しいお食事タイムでした。

で、夜は花見をしながら採った畦草を天ぷらにして食べました。

自然農法を取り組んでいる宮尾農園さん。
蛍が帰ってくる環境にしたいという長年のビジョン。
今年も月一ペースで追いかけてゆきます。

未来へできること

2014年4月10日 木曜日
フリーアナウンサーの伊勢みずほさんと組んで、
動物愛護のお手伝いをすることにしました。
なんと昨年度新潟市だけで707匹もの猫が殺処分されたそうです。

そして、友人の宮尾農園さんから農業を学んでいますが、
米どころ新潟県は農薬や化学肥料を全国でも多く使用していて、
蛍がいなくなり小動物たちの姿が見られなくなりました。
何でも直ぐに欲しいものが手に入り豊かな社会になった片方で、
人間の都合で犠牲になっている命があります。

宮尾さんは言います。
何とかして継続できる社会を構築したいと。
日本の伝統ある職人技や環境との共存などがどんどん失っている社会。
未来へしっかり伝え託す義務もあるというわけです。
伊勢さんの動物愛護も未来への思いから。
お二人は別々の動きですが目指すものは一緒です。
何かが学べそうなので関わらせていただいています。
情報もお伝えしてゆきますね。