2014年9月23日 のアーカイブ

砂時計

2014年9月23日 火曜日

15分の砂時計。
DeKKY401で似顔絵を始めた12年前に特注で作ってもらったもの。
お客さんの9割が0才から5才のお子さんばかりで、
似顔絵を描き上げるまでの待ち時間をどうやって退屈させないか考えて、
で、その当時はほとんどの子が約15分座っていられたので、
この砂時計が必須アイテムとなり、似顔絵コーナーの名物となりました。

時の流れというのは非情なもので、今はもう砂時計を使う事がなくなりお蔵入り。
というのも、12年も経つと子どもも変わっちゃってね。
5分も座っていられなくなった。
ハナっから15分なんか辿り着かない。
なんの目安にもならない。

まぁ、それにしても、子どもがジッと待つ時間が、
この12年で約15分から5分持たなくなったのは事実。
10分も短くなっちゃった。
子どもがじゃない、
社会そのものが実感のないまま生活の流れに、
「待つ」という時間を無くそう無くそうとしてるから、子もそうなる。

今の子達は待てない。
それが日常。
待たせるとイライラする。
待たせるのはダメな奴だ。
これが常識の時代が来る。
発展すれば、行く末は病気まっしぐらって社会になる。
いや、もうなってんだけど。
そんなことを、この砂時計が教えてくれている。