2015年7月31日 のアーカイブ

まけるもんか!

2015年7月31日 金曜日

闘病1年4ヵ月。
癌と戦う友人を想い、実はね、まけるもんか!をデザインしたようなもんです。
他にも病になった友もいてね、この言葉が直ぐに浮かんだんです。

病室で毎週「旅ちょ」を見るのが楽しみで、月の1週目が休みになるとガッカリしてるんです。
UXに毎週に戻してとお願いの手紙を送りたいって言うくらい(笑)

でね、まるどりっ!生放送の後は必ず感想のメールを送ってくれるんです。
「私も元気になって行ってみたい」って。

今年の夏は、お子さんと思い出を作りたいと言ってました。
2020年の東京オリンピックを見たいとも。

今日は友人とゆっくり話しました。
胸の内を語ってくれました。
話すことで溜まっていたストレスが解放される。
心を楽にすることで負担が減る。
これも治療になる。

まけるもんか!だ。

いや、友人は、まけない!

絶対、まけない!

土日はDeKKY401似顔絵コーナーOPEN

2015年7月31日 金曜日

今週土曜日の「まるどりっ!」旅してちょうないはお休みです。
土日のDeKKY401やまだみつる似顔絵コーナーは、
10:00~18:00までOPENしています。
たくさんのご来店お待ちしています。

似顔絵コーナーは13年目の夏。
13年前は私の目の前で「顔グロ」が行き交ってました。
顔グロでミニスカートにルーズソックスが流行してた。
今じゃそんな人いないもんね。
つまりさ、常識だの流行なんてものはコロコロ変わってるということ。
13年前、似顔絵コーナーに来る子ども達は、ほぼ15分は座っていられました。
それが分かって、15分で描けるように努力しました。

時は流れ、今は持って5分になっています。
子どもが待てる時間が13年で10分も短くなっているわけです。
生活が便利になり「待つ」ことをどんどん削っているからなんだと思います。

待てないとイライラします。
ざっくり言うと、ストレスになり病気になる。
実際、今のお子さんは便秘になってる子が増えているそうです。
大人が待てなくなっているからね、小さな子どもに影響してる。

手で描くって時間がかかるってこと。

手で作るって時間がかかるってこと。

これを教えてあげなきゃいけない昨今になったと思います。
大人の方が似顔絵のモデルになってもらいたい。
20分くらい、顔を合わせて会話して。

今はお客さんのほとんどが毎年来てくれる常連さんが主です。
所要時間に慣れているお子さんです。
私も急いで描くよりも、じっくり描いてあげたいもんですから、
多少時間がかかっても許してもらってます。

いや、それにしてもね、テレビで似顔絵を一瞬に描いて渡している映像が流れるから、
2、3分で描いていると思っている人がかなり多くなりました。
本当なんです。
一人二人の確率ではなく。
え、20分もかかかるんですか?ってお客さん帰えちゃうんだもん、弱っちゃった。
テレビの影響って恐ろしいもんですね。
長いこと続けたら、こういう印象を与えちゃったわけです。

ちなみに、ディレクターに事情を説明し、
例えばテロップに「20分後」って入れてもらえなかお願いしたら、
今までしたことがないから出来ないんだって。
そんなに難しいことか?・・・って思ったけど、難しいんだね。

ま、いいや。

そう!
ここんとこ「ま、いいや」って我慢している自分に腹が立ってる。
年を取ったら丸くなるって、ありゃ嘘だね。
ま、その腹立だしさも、似顔絵や絵画に良いエネルギーとして注いでいます。
さらに、そのエネルギーは、三人の弟子たちにも注入し、
病で自らを閉じていた心をパッカーンと開いて、
今度は社会に貢献できる人間として育てなきゃって使命感でいっぱいです。

似顔絵コーナーも時の流れで変化しています。
お時間がありましたら、覗きに来てください。